The Dam Keeper DONE

Posted on Sunday 22 December 2013

Finally, this indy side project is complete. We were done with the whole animation more than a few months ago but there is so much work involved after the picture is done. Every step made this film better and every step was a great learning experience. Now, it is in the can!

This whole journey was all about “learning from doing what we don’t know how to do.” Both Robert Kondo and I have been art directors in animated films and we would have never learned this much if we hadn’t broken out of our comfort zone.

I know many of you our friends have been looking forward to watching this film. This is the tricky thing about indy shorts. We are only showing in festivals for now as many festivals will disqualify us once this is screened in public before. So there will be a bit of a waiting game though we are anxious to share this with as many people as we like

Keep your eye on The Dam Keeper page. As soon as we get lucky enough to show our film at festivals, we will let you know. While we have a challenge of our film being 18 min.(too long for most festivals), hopefully it will travel to your city eventually!

AND we have a lot of fun stuff coming up. We will share a series of the movie trailers, making of footage, interviews, fundraising events and more secret DK projects in 2014!!

For now, we are laying our pencils(tablet?) down.

The Dam Keeper “movie” is complete.

1495213_242137142617538_2053743407_o

 

仕事のサイドで作った自主制作短編映画ダムキーパーですが、昨日、無事、完成しました。アニメ映画のアートディレクターであるロバートと僕の二人が、何を血迷って脚本、監督をしたかと言いますと、「自分ができないと思っていた事に挑戦する事で学ぶ」という事をしたかったからです。

自分ができない事をすると言う事は、沢山の壁に当たり前のようにぶつかるということでした。この道でやってきたいつのまにか芽生えていたプライドも捨てなければならなかったし、恥ずかしい思いもいっぱいしました。 そして今までないほどに映画作りというものの、基本を勉強しなければなりませんでした。

だからこそ、そこから生まれた達成感がありました。
自主映画といえ、70人以上をまきこんだプロジェクトになったことで、沢山の出会いも生まれました。

サポートしてくださった多くの人にはやく観てもらいたいのですが、
商業用に作っていない作品の難しいのは、ある程度映画祭を回るまでは簡単に一般公開できないというルールがあります。
日本の映画祭のどれかひとつにひっかかればいいのですが、是非、日本の方にも観てもらえる日が早く来てくれるよう願ってます。

その間、映画の予告編、メーキングオブのドキュメンタリー映像、ファンドレーズのショップ(なにせ自主制作なので、大赤字!ーー笑)など、2014年もダムキーパーの旅は続きますので、皆さん応援よろしくお願いします。

とにかく今は映画製作が一段落しましたので、餅でも焼いて正月を家族とむかえる事だけ考えております。

9 Comments for 'The Dam Keeper DONE'

  1.  
    December 22, 2013 | 2:05 pm
     

    Dice, what a great way to finish 2013! Sounds like an epic but fantastic year for yourself and I look forward to the film making it to australian shores!

  2.  
    December 23, 2013 | 10:48 am
     

    I’m really excited to see this. I’ve been following along for a while now, and everything I’ve seen looks beautiful.

  3.  
    Nanami
    December 30, 2013 | 5:40 am
     

    覚えてらっしゃるかわかりませんが、久しぶりにコメントします。
    日本でも公開されることを願ってます^^その際は、是非観に行きたいです!
    日本からですが、応援しています。
    よいお年を^^

  4.  
    まるこ
    January 12, 2014 | 5:48 pm
     

    堤さん、はじめまして、いつも更新楽しみにしています。
    自主企画、とっても素敵です!是非是非、日本で公開されることを祈ってます。

    私も将来絵を仕事にしたいと思っているのですが、
    日本と海外の絵の練習の仕方は随分違うのかなぁと、
    海外のアーティストさんの作品を見てよく思います。
    堤さんは学生時代どのような課題や練習をされて来られたんでしょう…?
    もし差し支えなければ教えて頂きたいです!
    これからも応援しています!

  5.  
    January 26, 2014 | 12:11 am
     

    Nanamiさん
    ありがとうございます。覚えてますよ!
    そうですね。日本でも公開される事があればお知らせしますね。
    ありがとうございます!

  6.  
    January 26, 2014 | 12:12 am
     

    thank you Mike!

  7.  
    January 26, 2014 | 12:13 am
     

    Thanks Tegan! We did apply one festival in Australia. If we are lucky enough to get in, you’ll be the first one to know from me!

  8.  
    January 26, 2014 | 12:18 am
     

    まるこさん
    コメントありがとうございます。
    そうですね。学生時代はとにかく絵の基本となるデッサンばかりしてました。アニメはもちろん、映画の勉強すらしてませんでした。
    絵は描く事よりも、観察する事が大事ですので、自分で観たり感じた事を忠実に絵にする練習をとことんしました。学生時代は世間で言う遊びはまったくしませんでしたね。
    本当に絵を練習する事が好きでしたので、毎日が楽しかったです。
    ちなみに社会人になってからもデッサンや外で絵を描いたりする事は続けています。どんなに練習してもまだまだ足らない、、だから面白いのですが!

  9.  
    January 28, 2014 | 6:58 pm
     

    I love to see this movie—since I live in Japan, maybe I can see it at Hiroshima International Festival? If you submit it by the deadline in March—.

Leave a comment

(required)

(required)


Information for comment users
Line and paragraph breaks are implemented automatically. Your e-mail address is never displayed. Please consider what you're posting.

Use the buttons below to customise your comment.


RSS feed for comments on this post | TrackBack URI